売却の流れ

北海道千歳市エリアの不動産(戸建・マンション・土地・アパート収益など)売却および査定に関する基本的な流れをご案内しております。

ご不明な点などがございましたら、お気軽にイケスギまでお問い合わせください。 

 

STEP① ご相談

不動産売却及び査定に関する基本的な流れをご案内しております。

相続などでお困りの土地、戸建、マンション、アパートの依頼から、住替えにて新しくご購入される予定のお客様まで、幅広くご対応させて頂きます。

ご不明な点などがございましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。

↓

STEP② 物件査定

建物・土地の調査を行い、適正価格をご提示致します。

弊社担当者が売却したい不動産を見せて頂き周辺の成約、募集事例、公示価格、接道(面している道路) 面積、路線価、周辺環境、そして、ご所有の不動産の状態(各設備、躯体、修繕履歴等)の 全てを考慮し、適正な金額を提案させていただきます。

↓

STEP③ 売却価格の設定

査定診断させて頂いた結果を元に、売主様と打ち合わせし設定致します。

不動産所有者様に弊社査定を見ていただき、所有者様の思いや思い出までよくお話し合いをさせていただいた上で所有者様・弊社で価格を設定させて頂きます。

↓

STEP④ 媒介契約

売却価格、不動産仲介手数料を確認頂いた上で所有者様にお会いして一般、専任、専属専任の いずれかの契約をさせていただきます。

媒介報酬の上限

 

媒介報酬(仲介手数料)の上限は、売買価額(消費税等別)が200万円以下の場合は5.4%、200万円超400万円以下の場合は4.32%+21,600円、400万円超の場合は3.24%+64,800円となっています。

 

(1)専属専任媒介契約

1社の不動産会社に売却を依頼するもので、自ら発見した買手と売買契約を締結することはできません。つまり、売却を完全に任せることになるので、不動産会社 の責任は重く、売却活動に力を入れてくれることでしょう。また、依頼者に対して1週間に1度以上の報告義務があります。契約有効期間は3ヵ月間です。

 

(2)専任媒介契約

1社の不動産会社に売却を依頼するものです。自ら発見した買手と売買契約を締結することもできますが、不動産会社の売却活動にかかった費用負担は生じます。依頼者に対して2週間に1度以上の報告義務があり、契約の有効期間は3ヵ月です。

 

(3)一般媒介契約

複数の不動産会社に売却を依頼するもので、自ら発見した買手と売買契約を締結することもできます。なお、これには依頼する他の不動産会社名を明示する「明示型」と明示しない「非明示型」とがあります。

売却を依頼された不動産会社は、これらいずれかの媒介契約書を作成、記名押印して、依頼者に交付することが義務付けられています。媒介契約が不動産会社と依頼者との間で成立していることを証明し、媒介報酬をめぐるトラブルを防ぐためです。

↓

STEP⑤ 広告募集

弊社で各種広告(指定不動産流通機構、新聞折込、インターネット広告、周辺チラシ配布、オープン ハウス)等の募集活動をおこないます。

インターネットや不動産会社間情報といった、それぞれの広告方法について間取り図や外観写真を提供するなど、広告活動に協力してください。

広告を行うと内見を希望する人が出てきます。当社から連絡を受けたら、綺麗に見えるように清掃しておきましょう。内見では、当社が購入希望者の希望条件を把握した上で案内や質問対応を行いますので、内見に立ち会う場合においても、対応は基本的に当社に任せください。

↓

STEP⑥ 契約

契約担当者より事前に必要な書類、売却価格、諸費用等を含めた重要事項について、よく説明させて頂いた上で弊社担当者立ち会いのもと、契約締結して頂きますのでご安心下さい。

買手が決まったら売買契約を締結し物件を引渡します。トラブルにならないためにも、売買契約書を作成し、売主・買主双方が署名捺印し、各々保管しておく必要があります。この売買契約書は不動産会社と相談して作成することになります。

↓

STEP⑦ 決済

買い主様より売却価格全額(手付契約の場合は残金)を受領と同時に買い主様に名義を変更し 不動産の全てを引き渡します。

↓

STEP⑧ 物件引き渡し

名義変更など済ませましたら全て引き渡します。

 

 

以上が売却の流れとなります。

一般の購入者を探す媒介契約の他にも不動産買取も行っておりますので、お気軽にイケスギまでお問い合わせください。

 

お問合わせスマホ用ボタン

 

購入の流れボタン

 

リフォームの流れボタン